ジオットの流儀

主にポケモンに関する記事などをあげてます

シーズン11 2100到達構築 黒い霧カイリュー入り受けル【2110】

f:id:Syndr:20150914100216j:image

今期シングル最高時レート (総合は最高レート更新)
試合数は色々なパーティ試行錯誤してたらこんなことになりました
最終レートは1800台まで落ちたので何だ雑魚かと思った人は見るまでも無いとは思います
ここまで見てくださりありがとうございました

以前にもカイリューの採用理由と共に記事を書いていましたが、今回は2100にも乗れたので技の採用理由や役割対象などを詳しくまとめます(いつもと比べて大分長めに)
今まで使っていた既存の型と同じですが温かい目でお願いします()
 
パーティ紹介
 
バンギラス 砂起こし 陽気 @スカーフ 
 

f:id:Syndr:20170924144549p:plain

4-252-0-0-0-252
エッジ 噛み砕く 馬鹿力 冷P
 
テンプレのスカーフバンギ
主に初手に呼ぶ相手に出してこちらの苦手なポケモンを処理してもらいます 
エッジの枠は雪崩の型も多いですが見る役割を増やしたかったので命中が不安ながら採用しました
 
役割対象  
*エッジ  
無振りメガリザX 105.8%〜125.4%(岩雪崩の場合 78.4%〜94.1%)
悪巧み型に対しては裏からエッジを撃って処理したりします
HB図太いボルト 84.9%〜101%
意外と初手にも投げられます 守るから入らない場合も多いので分からせましょう
H振りオニゴーリ 112.2%〜132.6%
(岩雪崩の場合 84.4%〜100.5%)
拘り系統のアイテムを持ったロトム系統も初手に来やすいので対象内です
H振りヒートロトム 107%〜126.1%
(岩雪崩の場合 80.2%〜95.5%)
 
*噛み砕く
・ゲンガー
おそらく噛み砕く自体の主な役割が初手に来たこのポケモンへのピンポイント
1700〜1800帯では初手から来るケースが多かったので役立ちました
 
一貫しやすい命中安定の技ではありましたが1900帯〜などでは初手にゲンガーを出されることは少なく使わないケースが他の技と比べて多かったので変えてもいいかもしれません
(ラティやクレセに打点としての採用理由はあると言えばあるので容易には変えないように)
 
*馬鹿力 
この技は誰かを一撃で倒す目的というよりかは削れたメガガルーラを倒すという技が主な採用理由です
基本は切り気味感覚で打つ技です
H4メガガルーラ 77.3%〜91.7%
 
 
*冷P
対受けルに対して鉢巻やラム剣舞型がくることが多く襷型でも初手ステロから入られるケースが多いので初手ではほぼ安定して撃てます(カイリューのせいでスカーフ型もちらほら居た)
B4振りガブリアス 98.3%〜118%
 
主に撃つ相手はガブリアスですがメガボーマンダグライオンジャローダなどと一貫して打点を持てる点で優秀な技でした
化身ボルトには基本負け筋を産む可能性があるのでエッジを打った方がいいです
 

f:id:Syndr:20170913002336p:plain

グライオン ポイヒ 腕白 @毒毒玉 
212-0-44-0-0-252
地震 ギロチン 身代わり 守る
 
H  16n+1
B  余り
S  最速80族抜き抜き
 
努力値振りの意図
・メガサナやドランなどのグライで対処  出来なくもない特殊ポケモンの個体数が体感的に減ったと思ってDは無振りのままに
 
・パーティ単位で物理ポケモンを見れる範囲が広かったのでBにあまり割く必要が無いと感じた(ラムアローやガブの相手は多かったので一定は確保)
 
・チョッキマンムーや最速メガヘラなどに対してでも一回でも多くギロチンの試行回数を稼ぐためSを確保
 
主にこの3点です
他にもSに関しては図太い悪巧みボルトロスTOD対象に入れるためなど理由などもあります
 
受けルを使うに辺りグライオンというポケモンTODや一撃技の試行回数を稼ぐといった周りからは好まれない戦法が出来ます
前期や今期はどんどん苦手なポケモンが増え続けて流行っていき受けルはとても環境で厳しいと言われてます
なので受けルでこのポケモンを採用する以上見れる範囲を増やす 封じや毒より誤魔化しの性能を大きく高めるギロチンという技は個人的には欠かせないと思いました
初手に出てくる(めっちゃ呼びやすい)化身ボルトには偶に守る→身代わりで入るヤンキープレイもしてました
 

f:id:Syndr:20170703162530p:plain

ヤドラン シェルアーマー 図太い@メガ
252-0-252-0-4-0
熱湯 鉄壁 電磁波 怠ける
 
努力値は正直調整が面倒だったからぶっぱです()
今期で1番採用率が低かったと思われるポケモン
というのもこのポケモンで見たい相手がマンムーやアローなどが今までは通用していました
しかし今期ではラムアローやチョッキ地割れマンムーなどヤドランで勝てない
もしくは削られて裏のガルーラが受からないという事態などが起きてしまいました
しかしこのポケモンを抜いてしまうと珠バシャーモローブシンなどのポケモンがパーティで非常に重くなってしまうので抜くことはあり得なかったです
なので主に受けル対策が薄いと思われた相手以外には出さないようにしました
一撃技を避けるor一撃技が無いと願うなら選出はしやすいと思うので個々の信用差によりそうです
受けル使いに今期ヤドランは出しやすいかどうかの質問をしてみたいです
 
 
ラッキー 自然回復 図太い @輝石

f:id:Syndr:20170703162326p:plain

0-0-252-0-252-4
投げ 毒 スキスワ 卵産み
 
個人的に非常に便利と感じているスキスワラッキー
何故この技を採用したかというと見れる範囲や誤魔化し性能が格段に上がるからです
そもそも今受けルというパーティを使うにあたっては苦手なポケモンが非常に多いため「単体である程度広い範囲を見れる」「立ち回り次第では突破できる」といったことをベースに考えこの型を採用しました
スキスワの対象となったことのある相手は前のカイリューの記事を参照してみてください
今期中盤に増えたバトン構築の行き先のポイヒガッサや天然ピクシーに刺さるのも刺さりレートが上がった要因と思いました
可能性が多くてまだまだ立ち回りが開拓されると思われます 
スキスワをする点を考えると天の恵みにするのももしかしたらアリかもしれません
 
 
ゲンガー  影踏み 臆病 @メガ

f:id:Syndr:20170927030937p:plain

252-0-4-0-0-252
シャドボ ヘド爆 鬼火 道連れ
 
最強の誤魔化し枠+ガルーラを1番何とかしてくれそうな枠
というかヤドランでみたいポケモンが居なくてガルーラが居たら100%選出していました
基本的には裏において苦手な相手を1対1交換したりサイクル阻害として使っていました
ガルーラが初手に来やすくありましたが裏に控えたこいつに取り敢えず引いて誤魔化せました
交代読みで噛み砕くをしてくるガルーラとかは全く考慮はしません ホントやめてください 
ヘド爆の枠はこご風なども試したりしてみましたが個人的にゲンガーに氷技は合わないと感じました
 
 
カイリュー マルスケ 腕白 @ゴツメ

f:id:Syndr:20180716151955p:plain

244-4-140-0-20-100
翼で打つ 黒い霧 電磁波 羽休め
 
起源主張不可避カイリュー
調整先は前記事にて
 
1シーズンかかってやっとある程度は選出の幅が増えた沼ポケ(それでもそんなに多くない)
主に体感的なマリルリの増加に伴って活躍する機会が増えました
多分このポケモンの選出の圧力?のおかげでマンダも少し選出量を少なくしたりノイクンを見かけなかったと思いたいです 
勿論ただの憶測です
状態異常技や連続技が無く電磁波が撒ける相手に出せるみたいなざっくりした感じです 
襷ガルド読みで先発上手く読めたら立派な黒い霧カイリューマスターの名が手に入ります
 
このパーティで初手に出されやすいポケモンランク
A〜Dにランク分け(あくまで主観です)
 
A パーティ次第ではほぼ初手
   
 
B 型次第ではほぼ初手
   
 
C 初手には来ないがほぼ選出される
    型次第でほぼ選出される
    
 
D 型によれば選出されたりされなかったりするが選出をあまり切れない
 
出されやすさAランク
 
めっちゃ来ます 特にこの中ではゲッコウガが1番来やすいと思いました
 
出されやすさBランク
 
上から右に襷 挑発持ち 龍舞型 拘り 襷 ラムやゴツメ 
この辺りを持ってるのは来やすかったです
 
出されやすさCランク
・ゲンガー ・マリルリ
・ピクシー  ・メガヘラクロス
 
出されると結構辛い相手がチラホラ居ますが対策してる相手も多いとこです
 
出されやすさDランク
色々多いので以下略 
 
来たり来なかったりする見せ合いで厄介でした  
 
パーティの選出パターン
 
f:id:Syndr:20150914100232p:image
 
こちらの基本選出
バンギ ゲンガー ラッキーorグライ
 
相手のアローがバシャならヤドランを選出したりと色々な出し方があります
裏を正せば選出が定まっていないのが問題点でもあります
これに上記のポケモンAランクのポケモンが混じると選出が変わります
A→B≧C→Dの優先順に変えていく感じです
Cの中で優先しなければならないのをBより優先する感じでした
 
パーティで特にキツいポケモン
初手ヤドラン出せないと誰もロクに受からない 剣舞があるとより絶望
 
サイクル上でゲンガーがメガしてから吊り出しを決める以外処理方法が無い
ラッキーのスキスワが何も意味をなさないのが強い
 
挑発や2ウェポン持ちだとほぼ勝てないゲンガーも機能停止になるため 初手スカバンで削る方法も
 
パーティ単位で何か諦めてる
グライで無理矢理TOD出来る状況にするかラッキーで色々掻き回すくらい
 
パーティの弱点まとめ
龍技が一貫しまくっている
・突破法がギロチンのみの敵が多い
命中不安技がちらほら(終盤マジで酷かった) 
 
大きく言うとこの3点です
特に太字重要
 
最後に一言
スキスワラッキーも黒い霧カイリューも楽しかったですが正直上のレート帯で使うようなポケモンでは無いとはっきり思いました
 
最後まで見てくれた方がどれだけいるか分かりませんが見てくださった方は
ありがとうございました!